鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス

鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス【八王子市・日野市・多摩市・府中市】 | 24時間365日受付対応、プロの鍵屋が駆けつけます。tel:0120-149-769

出張鍵屋を有効活用しよう 一戸建ての室内の鍵を後付けする方法とは

 | ,  |  | 0

出張鍵屋を有効活用しよう 一戸建ての室内の鍵を後付けする方法とは

一戸建てでは、リフォームや間取り変更などで、室内の鍵を後付けするケースが多くあります。自作もOKですが、機動力に優れたプロの出張鍵屋に依頼するのも一つの方法。何といっても迅速・丁寧で確実です。

室内の鍵を後付けするケースは意外と多い

一戸建てでは基本的に、さまざまな間取りなどに関するレイアウトが可能です。若い世帯などは、子どもが増えて広い部屋を分割して、増部屋にするケースも想定されます。幼少期を過ぎて中学になると、兄弟や姉妹であっても、独立心が芽生えることも多い
ようです。このため、増部屋によって室内の鍵を後付けする必要性が出てきます。

近年のワークスタイルの多様性によっても、室内の鍵を後付けにするケースもあります。例えば一戸建ての自宅を仕事場にする場合、仕事場と家庭内をきっちりセパレートする人も多くいます。大事なクライアントと打ち合わせ中に、子どもが仕事場に来ることも想定されます。出張鍵屋にとって最近の依頼は、実に多種多様といえます。

室内の鍵を後付けするケースは、ライフスタイルの変化によるものも増えてきました。最近の出張鍵屋が依頼を受ける顕著な例では、シェアハウスの大幅な増加によるものも大きくなりました。部屋数が多い一戸建てで、各部屋を区切って賃貸にします。玄関や水回りなどは共用ですが、各部屋はプライバシーを確保するため、鍵が必要になります。

これもシェアリングエコノミーの一つですが、民泊事業者の増加も鍵の後付けに拍車をかけるようになりました。年々急成長を遂げているインバウンド(訪日外国人旅行者)が、日本の生活や文化をより身近に感じるため、民泊を活用することが多くあります。一戸建てなどをリノベーションして、民泊に転用するケースが多く、室内の鍵を後付けにする典型です。

一戸建ては防犯対策!出張鍵屋がノウハウを伝授

マンションでは大がかりなセキュリティー対策が可能です。オートロック機能をはじめ、エレベーターやエントランスにカメラを設置するなど、各種防犯対策を施しているケースが多く見受けられます。この場合、外から室内への侵入を防ぐことが主目的です。なので、室内の鍵を後付けすることは、あまり想定していません。

一戸建てでは外から室内への侵入防止はもちろんですが、室内にも各部屋に鍵がかかっていれば有効な防犯対策になります。侵入者にとって、外の鍵を解錠して室内に入っても、各部屋に鍵がかかっていれば、お手上げです。侵入者はなるべく面倒にならず、短時間で目的を果たしたいのです。時間をかければかけるほど、彼らにとってリスクが高まります。

出張鍵屋は、鍵のトレンドや犯罪に利用されやすい鍵の特徴などを熟知しているプロ集団です。毎日のように鍵のトラブルで出動しています。一戸建てのスタイル、家族構成、ライフスタイルなどに適合する最適な鍵の相談にも乗ってくれます。機動力を生かして、現場を診断して、最適なロックシステムを提案してくれます。

ホームセンターで安価で購入できる簡易補助錠で、コストをかけずに室内の鍵を後付けする方法も一つです。一方で出張鍵屋を使ってプロ目線で、防犯に関する取り組みを始めるのも安心できる方策といえます。

八王子 補助鍵・後付け鍵取付 ならお任せください。

鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス【八王子市・日野市・多摩市・府中市】 | 24時間365日受付対応、プロの鍵屋が駆けつけます。tel:0120-149-769

インターネットからのお申し込みなら1,000円割引!!