鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス

鍵交換・車の鍵紛失ならエースロックサービス【八王子市・日野市・多摩市・府中市】 | 24時間365日受付対応、プロの鍵屋が駆けつけます。tel:0120-149-769

いよいよ車の鍵がなくなる時代が来る!?

 |  |  | 0

いよいよ車の鍵がなくなる時代が来る!?

いよいよ車の鍵がなくなる時代が来る!?

最近の車は軽自動車でもスマートキーと言われる電波を発するキーを持っていれば車のドアの鍵を開け、エンジンを始動することができるアイテムが標準装備されるようになってきました。

そんな最新のスマートキーすらなくなってしまう自体が来るかもしれません。

スマートフォンが鍵になる時代

2018年6月Car Connectivity Consortium(カー・コネクティビティー・コンソーシアム)は、スマートフォンのNFC(Fericaやおサイフケータイ、SuicaやPasmoに使われている非接触通信)を使用した、新しい車の鍵の規格「Digital Key Release 1.0」を発表しました。

このコンソーシアムには、アウディ、BMW、メルセデスベンツ、GM、HYUNDAI、フォルクスワーゲン、マツダやスズキといった国内外の自動車メーカーに加えて、アルプス電気、コンチネンタルオートモーティブ、デンソー、といった自動車部品のサプライヤー、そしてさらにLG電子、パナソニック、サムスン、といったスマートフォンの技術を持ったメーカーで構成されています。

この流れは、一つのメーカーだけでなく自動車メーカー、部品サプライヤー、電器メーカーまで含んだ大きな流れになっていくように思います。

スマートフォンが鍵になるとどんなことが起きる?

スマートフォンが鍵になると、車の鍵を持ち歩かずに済むという以上のメリットが考えられます。

まず一つに、鍵の貸し借りがなくなるということです。レンタカーやカーシェアリング、友人に車を貸す時にも期限付きの鍵の権利を貸したい人のスマートフォンに与えるだけで、鍵を渡さずに済むでしょう。

また、スマートフォンを鍵にすることによって、その人の体格にあったシートの位置、運転する人にぴったりなエアコンの設定やオーディオの設定をスマートフォンから自動的に読み取って車が運転手の好みの空間を自動的に調整してくれるようになるかもしれません。

スマートフォンが鍵になったら車の鍵は無くなるのか

では、スマートフォンが車のキーとして使えるようになると、自動車の鍵はこの世から消えてしまうのでしょうか。

筆者は、そんな時代はまだもう少し先な気がしています。なぜなら、全ての人がスマートフォンを所有しているわけではないからです。それに、スマートフォンより小さい車のキーの方が便利だと思う人もいるでしょう。

今後、スマートフォンが車の鍵がわりになって、便利になるかもしれませんが、車の鍵自体はもうしばらくは残っていきそうな気がしています。

>>スマートキー・イモビライザーの鍵トラブルなら